市販の白髪染めで”一番長持ちするもの”ランキングBEST5

有名メーカ

自分で白髪を染める際にやはり気になるのは「色落ち」です。せっかく染めたのにシャンプーをするたびに色があせてきてしまうのは残念なことです。そこでここでは「一度染めたら長持ちする白髪染め」について述べていきたいと思います。

 

1位:玉髪

まずは中高年に向けて「マカ」などのサプリメントを販売していることで有名な養蜂堂の玉髪(たまぐし)です。放置時間が15分と少し長めではありますが、イオンの働きで白髪に色をつけるという独自の成分が使用されており、しっかりと色が入る印象です。

 

カゴメ昆布や椿油、アロマエキス、はちみつなどの髪を補修する成分がふんだんに含まれており、傷んだ髪や頭皮に使用するにも最適です。とにかく補修力が高く、髪の色艶が非常に良くなります。それまでに使用していた白髪染めなどで髪の毛が傷んでいる人、髪がパサパサになっている人には特におすすめの製品と言えるでしょう。

 

また、髪や頭皮を傷めずに色を入れるために「染色力が弱いのでは?」と思われがちですが、使用後に数日間毎日洗髪していても色落ちすることはほとんどなく、しっかりと色が長持ちします。あまり大々的に宣伝されている製品ではないために知名度は高くありませんが、隠れた良品と言えます。

 

2位:ピュアリッチパーフェクト

主成分の92%が天然由来成分でできているというとにかく髪や頭皮に優しい白髪染めです。合成の界面活性剤などを使用していないために使い続けていると少しずつ髪や頭皮の健康を取り戻していくタイプの製品です。

 

以前のピュアハーバルヘアカラーの進化版といえますが、以前の製品は天然由来成分が多い製品らしく、色が入りにくく色落ちもしやすい印象が強くありました。しかし今回の製品は髪に優しい成分が主体なのは変わらないまま、色が入りやすくなっており、色持ちも格段に良くなっています。

 

刺激が強い白髪染めなどを使用していて髪や頭皮が傷んでいるという人や、白髪染めに含まれている成分でアレルギー反応を起こしたことがあるという人には特におすすめできる製品です。

 

3位:黒茶のチカラ

ダイエットプーアル茶の販売で有名なティーライフが販売している白髪染めです。発酵緑茶エキスが配合されているという珍しい製品になります。販売している会社自体がお茶をメインに扱っている会社ですので、販売されている白髪染めはあまり知られてはいませんが、その製品の効能はかなり優秀なものになっています。

 

まず黒茶と呼ばれるプーアル茶から抽出した成分は染物の染料としても有名なもので、染色力には定評があります。さらに発酵緑茶エキスの成分が保湿力を高め、髪がしっとりと落ち着いてまとまるようになります。

 

最近バージョンアップがされたのですが、以前のバージョンよりもさらにしっかりと色が入るようになり、髪の毛の内側まで浸透するために色持ちがかなり強化されています。また以前のものはシャンプー後にしか使用できませんでしたが、現在のものは乾いた髪にも使用することができるようになっています。 この商品もあまり知られていないものの、間違いのない製品と言えます。

 

4位:VITALISM カラートリートメントkulo

美容皮膚科の医師が開発に携わったとして人気なのがこの製品です。美容に関する開発者らしく、髪や頭皮を美しく保つポリオタニウムやコラーゲンなどの髪を補修したり、保護したりする成分が多く含まれ、全体の70%を占めています。

 

そのために髪の補修力がとにかく高く、安心して使用することができる製品と言えます。髪や頭皮に刺激を与える成分が少ない分、色が入るのはゆっくりですが、一度色が入るとなかなか落ちないという色持ちの良さがあります。刺激が少ない分、続けて使用しても問題がないために「白髪を染めていきながら髪や頭皮のケアを同時にしていきたい」という人におすすめと言えるでしょう。

 

5位:山田養蜂場ヘアカラートリートメント

健康食品のローヤルゼリーの販売などで有名な山田養蜂場が販売している白髪染めです。最近は化粧品メーカーとしても名前を上げてきています。その名にふさわしく、保湿成分にはハチミツ由来の成分が多く含まれ、それに植物性油脂や海苔から抽出した成分などでできており、とにかく自然派の白髪染めになります。それだけに髪や頭皮に優しいのはもちろんのこと、補修力も高く、しかも色がしっかりと入るというものに仕上がっています。

 

染める際に手などに液がつくとなかなかとれないということがあるので、手袋をしたほうが良いでしょう。自然成分がほとんどの白髪染めでこれだけの強力な染色力は優秀と言えます。その高い保湿力で、髪がすぐにパサパサになる人には特におすすめできる製品です。

 

まとめ

以前は「髪や頭皮に強い刺激を与える製品ほど色がしっかりと入る」というイメージでしたが、最近では「髪や頭皮に優しく、しかも色がしっかりと入る」白髪染めが急激に人気を伸ばしてきています。安心して使い続けることができるという観点からもこういった製品がこれからも増えていくと考えられています。また、そういった製品は大手のブランドだけが販売しているとは限りません。知られていないだけで実は良い製品というものがあります。こういった中から自分に合う製品を探すのも良いでしょう。

 

2017年11月現在でもっとも注目を浴びているヘアカラートリートメントは「DHC Q10 ヘアカラートリートメント」です。コスパもよく自宅で簡単に白髪染めができると評判の商品です。TV・CMでも取り上げられている商品ですので、はじめての方でどれが良いのか迷われている方は一度試してみて損はありませんよ。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。