他の人はどうなの?白髪が気になり始める年代

白髪染めのQ&A

白髪の生えはじめは人によって様々です。早い人は10代前半から出てきます。たまに中学生でも白髪がいっぱい生えている子もいます。20代で生えてきたり、30代で生えてくる場合もあれば、40代でもほとんど生えていない人もいます。白髪はどれくらいに生え始めるのが多いのでしょうか?また、どういったことが原因となって生えてくるのでしょうか?ここではそれらについて紹介したいと思います。


 

白髪が出始める年齢と一番の原因

一般的に白髪が出始める年齢は男女ともに35歳前後となっています。もちろん個人差はありますし、若い時からパーマやブリーチなどを繰り返してきたことによるダメージなどによって変わってはきます。しかし白髪になる一番の理由は「加齢」によるものです。そのために初めて自分の髪に白髪を見つけたときにショックを受ける人が多いのです。自分が年をとったということを認識させられるからなのかもしれません。

意外かもしれませんが、毛は本来白いものなのです。そこに黒い色を示すメラニン色素が作り出されることによって黒い色になっています。しかし年齢が進んでくるとこのメラニン色素を作り出すメラノサイトという細胞の活動が弱まり、メラニン色素が減少していきます。そして毛が白くなっていく、本来の色に戻っていくのです。

 

白髪は髪の毛だけではありません。鼻毛や耳毛、髭、陰毛、その他の体毛も白くなっていきます。直接的に白い毛になったからといって害はないのですが、あえて言うのであれば白い毛は脱毛をするときに光脱毛やレーザー脱毛を受けることが制限されるくらいです。この脱毛法は白い肌と黒い毛の差を利用して行うものなので、毛が白いとうまく効果を発揮しないのです。

 

加齢以外の白髪の原因とは

加齢の他の白髪になる原因としては大きく分けると4つあります。まず大きな原因として「遺伝」があります。髪の毛は遺伝しやすいものと言われています。天然パーマ、直毛、薄毛と共に白髪も遺伝するのです。特に男性であれば母方の祖父、女性であれば父方の祖父の髪質が影響しやすいと言われています。そのためによく「父親がハゲているから自分もハゲる」と言う男性がいますが、あれは間違いであると言えます。男性であれば母方の祖父の髪質や髪の量が遺伝しやすいのです。

 

この遺伝が大きく影響するのは若白髪とも言われています。中学生くらいの年頃で白髪が多くでている子どもはやはり遺伝の要素が強く影響していると言えるでしょう。

次に多い原因としては「ストレス」があります。よく白髪が増えてくると「苦労してるんだね」ということがあります。苦労している、悩んでいる、ストレスを感じていると確かに白髪にもなりますし、ハゲてきたりもします。どちらになるかは遺伝にもよるかもしれませんが、その両方が発動することもあります。

 

これはストレスを感じることで自律神経の働きが妨げられて頭皮付近の血流が悪くなるということが原因です。頭は体の中でも上部に位置しているために血行が悪くなるとその影響が出やすいのです。ストレスの原因は学生であれば受験や定期考査、友達付き合いなど、社会人であれば仕事に関するものや家庭かもしれません。

 

その次に「栄養不足」があります。まず男性女性問わずに、「ミネラル」が不足すると髪に深刻な打撃を与えます。普段から野菜などをバランスよく摂っていない、過度なダイエットによる様々な栄養素の不足などが大きな原因となります。特に無理なダイエットはホルモンバランスまで崩れさせてしまうことがあるために、一度行うとすぐに元の状態に戻せないという結果になります。もちろん健康面から考えても良くない要素しかないので、過度なダイエットは避けるようにしましょう。

 

最後は「生活習慣」からくるものです。これは細かい原因が多く集まった感じになります。たとえば睡眠不足もそうです。人は寝ている間、特に深夜に髪に栄養素を循環させて、一日の間に疲労した髪を癒していきます。睡眠が不足すると昼間に受けたダメージを回復することができずに髪は少しずつ傷んでいきます。これが白髪の原因になるのです。

 

また、「髪の洗いすぎ」「髪を洗わなさすぎ」というものもあります。相反する二つですが、どちらも髪のためを思うといけないことなのです。まず髪の洗いすぎですが、必要以上に洗うことで本来頭皮を守るべきはずの皮脂まですべて剥がしてしまうことで髪や頭皮が傷みやすくなってしまうのです。皮脂も本来は頭皮を守るものであることを忘れてはいけません。しかし髪をあまりにも洗わずにいると皮脂が溜まり過ぎて毛穴を塞いでしまいます。しかもそこにはホコリや皮膚のカスなどが付着していくので衛生環境はどんどん悪くなります。そうなるとやはり栄養が十分に行きわたらくなって白髪の原因になるのです。「適度に清潔に」保つことがポイントとなるでしょう。

 

まとめ

やはりある程度の年齢になると白髪にはなりやすくなってしまうようです。しかし、生活習慣などを少し改善することで、その発生を遅らせたり減らしたりすることはできます。白髪に悩んでいる方はまずは簡単なところから試してみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。